潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

涼しくなってきました@大瀬 

DIVE No.847
ポイント 湾内
透明度 12m
水温 22.2℃
天候 くもり
海況 凪
DIVE No.848
ポイント 門下
透明度 12m
水温 21.2℃
天候 くもり
海況 流れ


台風の影響もあり、なかなか潜りに行けませんでしたがようやく大瀬に行ってきました。

見た生物は、
イッテンアカタチ、ネジリンボウ、アカハチハゼ、モンハナシャコなど
ウズラカクレモエビなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
イッテンアカタチ
出が不調だったようです。何とか撮りましたが・・・


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
アカハチハゼ
減圧しながらじっくり撮れます。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ウズラカクレモエビ
伊豆でも見れるとは聞いていましたがようやく見ることができました。


久しぶりに潜って疲れました(^^;)

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: アカタチ科  ハゼ科  甲殻類 

[edit]

Posted on 2013/11/03 Sun. 17:54    TB: 0    CM: 0

泥地のニョロ@獅子浜 

DIVE No.734
ポイント 右側
最大水深 XXm
透明度 15m
水温 15.4℃
天候 はれ
海況 ナギ
DIVE No.735
ポイント 右側
最大水深 XXm
透明度 15m
水温 15.1℃
天候 はれ
海況 ナギ

このところ強い西風が吹く日が多かったのでクローズしてしまうんじゃないかとひやひやしていましたが、当日はべたナギでした。透明度もまずまずといったところで北よりの風で陸が寒かったです。

見た生物は、
アカタチ、ヒレナガハゼ、イトヒキハゼ、タスジウミシダウバウオ、ウミテング。
ヒメハナダイ、コモチジャコ、ハクセンエビ、セトカクレエビ、スジハゼ、オキナワハゼ。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
アカタチ
泥地ならではの生物を見ておきたかったのでアカタチをリクエスト。ピント合わせに手間取る間にススーッと巣穴へ入ってしまい終了か?と思ったらすぐにまた出てきてえさをパクパク。よっぽどおなかがすいていたのか、引っ込んでもすぐに出てきてくれました。深場はモヤッとしていたので撮影は難しかったですが調子良くでてくれたのでどうにか撮れました。


-- 続きを読む --

カテゴリ: 獅子浜

タグ: アカタチ科  ウバウオ科  ハゼ科 

[edit]

Posted on 2012/02/11 Sat. 21:43    TB: 0    CM: 2

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示