FC2ブログ

潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03
 

先端は楽しい@大瀬 

DIVE No.742
ポイント 先端
最大水深 XXm
透明度 20m
水温 15.3℃
天候 曇りのち晴れ
海況 やや流れ
DIVE No.743
ポイント 先端
最大水深 XXm
透明度 20m
水温 15.7℃
天候 晴れ
海況 やや流れ

4連休の土日は天気も悪くかつ海も荒れそうだったので家でおとなしくしていましたが最終日は回復しそうだったので大瀬へ行ってきました。
海の中はそろそろ春の訪れでしょうか。浅いところの透明度はだいぶ落ちてきていましたが、でもそんなの関係ねーとマンツーでディープダイビングです。-30m以深はスコーンと抜けていました。

見た生物は、
アサヒハナゴイ、ナガハナダイ、サクラダイ、キンギョハナダイ、ゼブラガニ、ミノカサゴyg、カイカムリ(トサカ)。
アサヒハナゴイ、ナガハナダイ、サクラダイ、シロホクヨウウミウシsp、ミサキウバウオ。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
アサヒハナゴイ
予定では一本目で仕留めて2本目はシロオビを狙うはずだったのに手のつけれない逃げっぷり。結局深場のダブルをやってしまいました。どうにか証拠写真を撮影。4~5匹は見かけたので数は居るようです。


-- 続きを読む --

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ハタ科  ウミウシ  甲殻類 

[edit]

Posted on 2012/03/20 Tue. 20:36    TB: 0    CM: 2

中二週あいて調整登板@大瀬 

DIVE No.732
ポイント 先端
最大水深 40m
透明度 12m
水温 15.7℃
天候 はれ
海況 風波
DIVE No.733
ポイント 湾内
最大水深 28.m
透明度 15m
水温 15℃
天候 はれ
海況 暴風による流れ

陸での用事で中2週開いてしまいました。今週も陸での用事があったのですが、あまり間を空けたくなかったので大瀬で調整潜水。先週あるハナダイの情報があったのでダメ元で探しに行きましたがやっぱりダメでした。新しく買ったインナーを試したりと、久しぶりのダイビングなので今日は練習だということで。

見た生物は、
ミナミハナダイ、シロオビハナダイ、フタイロハナゴイ、アカホシカクレエビ、カンザシウミウシ、アカエラミノウミウシ、イソウミウシ、スベスベマンジュウガニ。
ホウセキキントキ、オオウミウマ、タカクラタツ×2、ウミテング(ペア)、トラパニアスクーラ、マドレラフェルギノーサなど。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
キンギョハナダイ
目当てのハナダイを探しつつも、基本のキンギョが撮れない様では話にならないとばかりにキンギョで練習。今回は100mmで潜りましたが、ハナダイ撮るならやはり60mmのほうがいいな。


-- 続きを読む --

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ハタ科  ヨウジウオ科  ウミウシ 

[edit]

Posted on 2012/02/05 Sun. 14:59    TB: 0    CM: 2

ベラが撮れない@伊豆海洋公園 

DIVE No.668
最大水深 38.2m
透明度 12-20m
水温 17-26℃
天候 晴れ後雨
海況 ややウネリ

2本目は最近よく行っているアデイトベラとかがいる方面へ。
ベラはやっぱり難しいですね。全然結果が出ません。
アデイトベラもダメでしたがそのほかのベラも結果出せず。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
フタホシキツネベラ

一応撮ってみましたが相変わらずピント合わせが難しい。

あとはオクリダシまで戻っていつものごとくふらふらと

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
リュウモンイロウミウシ
自分としては初めて見たかもって思って撮ったんですが、「本州のウミウシ」には普通にいるウミウシって書いてある。ガクッ


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ミサキスジハゼ
2本目もやっぱりフトスジイレズミハゼの穴に寄り道してから、オクリダシをうろついているとガイド氏に呼ばれました。この日はなぜか引きこもり系のハゼがやたら撮りやすい位置にいました。

2本目は透明度落ちましたが、まあ許容範囲ですね。
片付けていると天気予報どおりの雨となりました。

3本目に続く

カテゴリ: IOP

タグ: ベラ科  ウミウシ  ハゼ科 

[edit]

Posted on 2011/08/03 Wed. 06:44    TB: 0    CM: 0

衣替え@大瀬 

DIVE No.665
最大水深 37.2m
透明度 10-15m
水温 22.2℃
天候 くもり
海況 凪

西伊豆では水温がだいぶ上がってきているのと天気予報が晴れだったのでウェットスーツにしてみました。

入った瞬間ちと冷たいが何とかなるかなって感じでした。

さて今回は久々のウミウシメインのダイビングとなりました。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ノウメア・ワリアンス
Highslide JS
サガミイロウミウシ



-- 続きを読む --

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ウミウシ  ヘビギンポ科 

[edit]

Posted on 2011/07/24 Sun. 21:30    TB: 0    CM: 2

水没チェック@大瀬 

DIVE No.653
最大水深 34.8m
透明度 0~15m
水温 20.6℃
天候 晴れ
海況 流れ強い

ドライスーツが金曜に戻ってきたので自ら水没チェックへと出かけてきました。
1本目は柵下です。外海のエントリー口は赤潮で真っ赤です。

1ヶ月間が空くとエントリーはドキドキします。
その上赤潮があるので水中の透明度は0m。
足元が全く見えない状態で恐る恐る入りました。

少し泳いで赤潮エリアを抜けると透明度はまずまずです。

ガイドさんの狙いはソウシカエルでしたが見れませんでした。
ルリハタ、イタチウオ、スジハナダイ、サクラダイなどを見ました。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ウミウシ  ハゼ科 

[edit]

Posted on 2011/06/04 Sat. 21:28    TB: 0    CM: 6

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示