潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

またマダラです@大瀬 

DIVE No.775
ポイント 先端
最大水深 XXm
透明度 3~10m
水温 17.5℃
天候 くもり時々雨
海況 風波少々
DIVE No.776
ポイント 柵下
最大水深 37.6m
透明度 7~12m
水温 18.7℃
天候 くもり時々雨
海況 ベタナギ


水の悪い状態が続いていますね~。しかも冷たい。でも陸も海中もドライスーツには適温でした。
今回もちょっと深いとこ行ってきましたが暗いのでライトの光に魚が敏感に反応してすぐ散ってしまう・・・

見た生物は、
イシバシウミウサギ、ツリフネキヌヅツミ、ヒメ、ナガハナダイ、アカオビハナダイ、コガネスズメダイyg、ウスイロサンゴガニ、ミナミギンポ、ヤグルマウミウシ、コナフキウミウシ、サキシマミノウミウシ、タナバタウオなど
マダラハナダイ、クダゴンベ、ホソテンロクケボリ、ナナホシケボリ、サガミウミウシなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
マダラハナダイ
またマダラを見に行きました。今日はたまたますいていた時間帯だったのか誰も居ませんでした。独占していてもなかなか思ったようには撮れないです。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ハタ科  ヘビギンポ科 

[edit]

Posted on 2012/07/22 Sun. 10:30    TB: 0    CM: 2

深場のダブル@伊豆大島 

DIVE No.730
ポイント 秋の浜
最大水深 XXm
透明度 15m
水温 15℃
天候 くもり時々はれ
海況 ウネリ、波
DIVE No.731
ポイント 秋の浜
最大水深 XXm
透明度 15m
水温 15℃
天候 くもり時々はれ
海況 ウネリ

前日の惨敗にリベンジを掛けるべく、深場へ2本行きましたが2本とも今日は出が悪くてダメでした。それにしても寒かった。水温も15℃台へ突入し、陸も北風。

見た生物は、
ムラサキズキンベニハゼ、キシマハナダイ、セナキルリスズメダイ、ミヤケテグリ、クリアクリーナーシュリンプ。フタイロハナゴイ、オオモンカエルアンコウ、ニッポンダカラ(高価な深場の貝です)、ヨゴレヘビギンポ、カイカムリsp、キビレヘビギンポ、キビレヘビギンポ、タナバタウオ、ヨコシマエビ(初見なのに写真撮れなかった)など

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ミヤケテグリ
赤にピンクに水色に黄色と鮮やかな色彩です。なかなかヒレを開かないのがもどかしい~。


-- 続きを読む --

カテゴリ: 伊豆大島

タグ: ネズッポ科  ヘビギンポ科  タナバタウオ科 

[edit]

Posted on 2012/01/18 Wed. 17:22    TB: 0    CM: 2

衣替え@大瀬 

DIVE No.665
最大水深 37.2m
透明度 10-15m
水温 22.2℃
天候 くもり
海況 凪

西伊豆では水温がだいぶ上がってきているのと天気予報が晴れだったのでウェットスーツにしてみました。

入った瞬間ちと冷たいが何とかなるかなって感じでした。

さて今回は久々のウミウシメインのダイビングとなりました。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ノウメア・ワリアンス
Highslide JS
サガミイロウミウシ



-- 続きを読む --

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ウミウシ  ヘビギンポ科 

[edit]

Posted on 2011/07/24 Sun. 21:30    TB: 0    CM: 2

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。