潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

年末恒例の須江 

DIVE No.880
ポイント ナギザキ
水温 16℃くらい
天候 晴れ
海況 少しうねり
DIVE No.881
ポイント 内浦ビーチ
水温 ?℃
天候 晴れ
海況 なぎ
DIVE No.882
ポイント 内浦ビーチ
水温 ?℃
天候 晴れ
海況 なぎ


年末は恒例となった須江でダイビング。ハナゴンべがたくさんいたり、オシャレハナダイが浅いところで見れたり久しぶりのダイビングを楽しめました。


見た生物は、
キシマハナダイ、ムスメベラ、ナガシメベニハゼ、カシワハナダイ、カイカムリ、イソコンペイトウガニ、ベンケイハゼなど
ヒメニラミベニハゼ、ハナゴンべ、マルスズメダイ、ヒレグロスズメダイ、アザミカクレエビ、ミジンベニハゼ、オシャレハナダイなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
カイカムリ
甲殻類の中では好きなやつです(^^)


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
マルスズメダイ
伊豆では見れないのかなマルスズメ


毎度いろいろ見せてもらえます(^^)

スポンサーサイト

カテゴリ: 須江

タグ: 甲殻類  スズメダイ科 

[edit]

Posted on 2014/12/31 Wed. 15:04    TB: 0    CM: 0

春は濁りの季節@IOP 

DIVE No.862
ポイント ブリマチ
水温 13.3℃
天候 晴れ
海況 ややうねり
DIVE No.863
ポイント 1.5番
水温 13.3℃
天候 晴れ
海況 ややうねり


IOPは久しぶりでした。ログを見直してみると9月以来で半年ぶり(^^;)

見た生物は、
イトヒキハナダイ、シロオビハナダイ、イズカサゴ、スナモグリなど
ムラソイyg、トビエイ、ビシャモンエビ、フトスジイレズミハゼなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
スナモグリ
スナモグリの写真を撮ってるダイバーは少ない?釣り餌として使われているようです。初めて見ましたが独特のフォルムですね。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
シロオビハナダイ
深場はナイトダイビングのように暗いです。魚が次々と引っ込むので写真が撮れない。


春濁りが始まりましたね。少しまたお休みしようかな・・・

カテゴリ: IOP

タグ: 甲殻類  ハタ科 

[edit]

Posted on 2014/03/10 Mon. 07:14    TB: 0    CM: 0

涼しくなってきました@大瀬 

DIVE No.847
ポイント 湾内
透明度 12m
水温 22.2℃
天候 くもり
海況 凪
DIVE No.848
ポイント 門下
透明度 12m
水温 21.2℃
天候 くもり
海況 流れ


台風の影響もあり、なかなか潜りに行けませんでしたがようやく大瀬に行ってきました。

見た生物は、
イッテンアカタチ、ネジリンボウ、アカハチハゼ、モンハナシャコなど
ウズラカクレモエビなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
イッテンアカタチ
出が不調だったようです。何とか撮りましたが・・・


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
アカハチハゼ
減圧しながらじっくり撮れます。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ウズラカクレモエビ
伊豆でも見れるとは聞いていましたがようやく見ることができました。


久しぶりに潜って疲れました(^^;)

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: アカタチ科  ハゼ科  甲殻類 

[edit]

Posted on 2013/11/03 Sun. 17:54    TB: 0    CM: 0

ウェットでギリギリ@獅子浜 

DIVE No.845
ポイント 北側
透明度 8m
水温 24.5℃
天候 晴れ
海況 凪
DIVE No.846
ポイント 正面
透明度 8m
水温 24.2℃
天候 晴れ
海況 凪


久しぶりに獅子浜へ来ました。

見た生物は、
ヒメハナダイ、シゲハゼ、イトヒキハゼ、トガリモエビ、オオウミウマ、オニハゼなど
オニベニハゼ、謎のハゼ(@_@)など

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
トガリモエビ
すごく尖がってますね。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
捕食
エソとケンカ?と思ったらエソが食べてるマダイに噛り付いていました。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
オニベニハゼ
3個体ほど見れました。


次はもうドライですね。

カテゴリ: 獅子浜

タグ: 甲殻類  ハゼ 

[edit]

Posted on 2013/09/29 Sun. 10:25    TB: 0    CM: 0

すっかりご無沙汰@大瀬(6/22) 

DIVE No.832
ポイント 玉崎~一本松
透明度 5~15m
水温 19℃
天候 晴れ
海況 軽くウネリ
DIVE No.833
ポイント 先端
透明度 5~15m
水温 18.0℃
天候 晴れ
海況 ナギ


久しぶりとなってしまいましたが大瀬に行って来ました。狙いはクロエリギンポだったんですが・・・なんだかよくわからない写真しか撮れず惨敗(^^;)

見た生物は、
クロエリギンポ(?)、アマミスズメダイyg、ハナタツ、カイカムリなど
イトヒキコハクハナダイ、スジハナダイ、アカオビコテグリ、アカオビハナダイ、カシワハナダイ、スジオテンジクダイなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
アマミスズメダイyg
まぁ取り敢えずってところでしょうか。伊豆では少ないアマミスズメダイ。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
イトヒキコハクハナダイ
特に宛もなく先端を探索…深場で見れたのはイトヒキコハクハナダイくらいでした。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
カイカムリ
バックをライティングすればメルヘンにできたのかな?わかりません(^^;)


ダイビングの頻度減ってますがあまり間開けずにまだ続けたいと思ってます。

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ハタ科  スズメダイ科  甲殻類 

[edit]

Posted on 2013/06/23 Sun. 08:24    TB: 0    CM: 2

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。