潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

冬の海@獅子浜 

DIVE No.897
ポイント 右側
水温 15.9℃
天候 晴れ
海況 なぎ
DIVE No.898
ポイント 正面→右側
水温 15.8℃
天候 晴れ
海況 なぎ


伊豆で潜るのも久々で場所は獅子浜。


見た生物は、
ヒメハナダイ、イレズミサルハゼ、アカネキントキ、ホシノハゼなど
オニベニハゼ、ウミテング、アオサハギなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
アカネキントキ
レアなんだそうですが後ろからしか撮れず。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ウミテング
久しぶりに見たウミテング。元気に泳いでました。


今回はカメラのセッティングが失敗。

スポンサーサイト

カテゴリ: 獅子浜

[edit]

Posted on 2016/01/17 Sun. 10:10    TB: 0    CM: 0

また間が空いてしまった@獅子浜 

DIVE No.878
ポイント 正面
水温 18.3℃
天候 晴れ
海況 なぎ
DIVE No.879
ポイント 正面
水温 19.1℃
天候 晴れ
海況 なぎ


3か月ぶりのダイビングは獅子浜に行きました。


見た生物は、
イトヒキカゼ、ハクセンアカホシカクレエビ、ハナハゼ、ミサキスジハゼなど
ヒメハナダイ、イロカエルアンコウ、ヒメオニハゼ、ハナハゼなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ハナハゼ
獅子浜の定番ハナハゼ


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ヒメオニハゼ
三角の背びれがカッコイイ、ヒメオニハゼ


年内にもう一度行けるかな?

カテゴリ: 獅子浜

タグ: ハゼ科 

[edit]

Posted on 2014/11/16 Sun. 08:06    TB: 0    CM: 0

ウェットでギリギリ@獅子浜 

DIVE No.845
ポイント 北側
透明度 8m
水温 24.5℃
天候 晴れ
海況 凪
DIVE No.846
ポイント 正面
透明度 8m
水温 24.2℃
天候 晴れ
海況 凪


久しぶりに獅子浜へ来ました。

見た生物は、
ヒメハナダイ、シゲハゼ、イトヒキハゼ、トガリモエビ、オオウミウマ、オニハゼなど
オニベニハゼ、謎のハゼ(@_@)など

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
トガリモエビ
すごく尖がってますね。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
捕食
エソとケンカ?と思ったらエソが食べてるマダイに噛り付いていました。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
オニベニハゼ
3個体ほど見れました。


次はもうドライですね。

カテゴリ: 獅子浜

タグ: 甲殻類  ハゼ 

[edit]

Posted on 2013/09/29 Sun. 10:25    TB: 0    CM: 0

2013GW後半@獅子浜 

DIVE No.828
ポイント 正面
透明度 2~12m
水温 18.1℃
天候 晴れ
海況 ナギ
DIVE No.829
ポイント 北側
透明度 3~15m
水温 18.0℃
天候 晴れ
海況 風波


GW後半戦は獅子浜に行って来ました・・・前日からトラブルに見舞われ不安一杯のダイビングでしたが(>_<)

見た生物は、
アカタチ、ヒメハナダイ、イトヒキハゼ、ニシキハゼ、ミズヒキガニ、ヒメユリハゼなど
イトヒキハゼ、ハゴロモハゼsp、リュウグウハゼ、カエルアンコウ、イソコンペイトウガニ、ガンガゼエビ、マツカサウオなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
イトヒキハゼ
引っ込むかと思いきやこちらに向かって来まして、実に強気なやつでした。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
リュウグウハゼ
初物は嬉しいです。ヒレの青が綺麗です。群れていました。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ニシキハゼ
比較的小さく若魚といったところかな。


トラブルを抱えつつのダイビングでしたが結果はまずまず・・・

カテゴリ: 獅子浜

タグ: ハゼ科 

[edit]

Posted on 2013/05/05 Sun. 00:26    TB: 0    CM: 0

16℃って・・・@獅子浜 

DIVE No.773
ポイント 正面
最大水深 42.8m
透明度 2~15m
水温 16.5℃
天候 晴れ
海況 穏やか
DIVE No.774
ポイント 正面
最大水深 42.3m
透明度 3~15m
水温 17.2℃
天候 くもり
海況 穏やか


海は穏やかでベタ凪でしたが、-20mあたりからめっちゃ冷たい。でも冷たいだけじゃなくて濁っていて全然見えず、暗い。
リクエストしたものは見せてもらったんですが、濁りすぎてて下ではほとんど写真は撮れませんでした。それと西伊豆では初めてチャガラを見た。昔は群れで見れたそうだけど今日見たのは1匹だけです。

見た生物は、
セミホウボウ、コモチジャコ、ハリダシエビス、ユカタハゼ、コロダイ(群れ)、カサゴ(捕食中)、ハナハゼなど
イッテンアカタチ、オニベニハゼ、ニシキハゼ(ペア)、チャガラ、ヒメユリハゼ、ウミシダカクレエビなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
オニベニハゼ
浮遊物が多くてしかも岩の隙間でカメラが入らず撮影困難。どうにか証拠写真。


-- 続きを読む --

カテゴリ: 獅子浜

タグ: ハゼ科  ハタ科   

[edit]

Posted on 2012/07/08 Sun. 20:54    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。