潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

一本満足@大瀬 

DIVE No.707
ポイント 先端
最大水深 34m
透明度 8~12m
水温 18.7℃
天候 晴れ
海況 ナギ
DIVE No.708
ポイント 一本松
最大水深 33.3m
透明度 5~12m
水温 20.2℃
天候 晴れ
海況 激流

前々回外したシロオビハナダイですが、まだ見れているということだったのでまた大瀬へ行ってきました。
狙いは前回外しているシロオビハナダイ、フタイロハナゴイ、そして再戦となるゼブラハゼです。とっても充実した一本となりました~大満足。
2本目はアヤトリカクレエビ狙いでしたが流れに逆らえないくらいの激流となり、ビーチダイビングなのにドリフトダイビング。アヤトリは見れませんでしたが流れの中ウミウシカクレエビonニシキウミウシやら減圧中はツユベラygで癒されました。
本日のログは写真増量です。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
シロオビハナダイ
シロオビの居るところまでいくと団体さんが取り囲んで撮影中でした。やや浅めの水深で順番待ち。これだけ浅いところでシロオビ見れちゃうなんて、そりゃみんな見に来ますよね。しかも、かなり出が良いです。引っ込んでもすぐ出てくるし。それなりに撮れたと思ったのでデコは控えめに次のターゲットへ移動。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ハタ科  クロユリハゼ科 

[edit]

Posted on 2011/11/23 Wed. 20:02    TB: 0    CM: 4

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。