潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

浅いってすばらしい@大瀬 

DIVE No.762
ポイント 先端
最大水深 32.5m
透明度 3~15m
水温 18.6℃
天候 晴れ
海況 凪
DIVE No.763
ポイント 門下
最大水深 24.8m
透明度 5~15m
水温 18.4℃
天候 晴れ
海況 軽く流れ
DIVE No.764
ポイント 今は秘密
最大水深 38.4m
透明度 3~15m
水温 17.8℃
天候 晴れ
海況 穏やか

水中は透明度が非常に悪く、浅いところは真っ白で見えなかったです。下に降りればそこそこ見えたんですけど・・・
ダイビングは1本目、2本目は空振り、3本目で逆転さよならホームランといったところでしょうか?3本目行ってホントに良かった。

見た生物は、
ナガハナダイ、アカオビハナダイ、フタイロハナゴイなど
ハナタツ、イロカエル(白、黒)、トサカガザミなど
マダラハナダイ、チカメキントキ、セナキルリスズメ、アカホシイソハゼなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
フタイロハナゴイ
シロオビが見れず意気消沈しながらフタイロハナゴイを撮影。越冬したのは喜ばしい限り。夏が楽しみです。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ハタ科  キントキダイ科 

[edit]

Posted on 2012/05/26 Sat. 22:10    TB: 0    CM: 4

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。