潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

デジャヴ@大瀬 

DIVE No.703
ポイント 先端
最大水深 37.4m
透明度 15m
水温 23.4℃
天候 晴れ
海況 激流
DIVE No.704
ポイント 門下
最大水深 19.7m
透明度 10m
水温 23.2℃
天候 晴れ
海況 ナギ



「シロオビハナダイが30mで見れますよ~」なんて甘いささやきにつられて大瀬へやってきました。
朝ショップへ到着し、「まだ見れますか?」と確認すると「昨日も居たので大丈夫ですよ~」と軽い返事。この時点ですでに私の中ではいやな予感が広がっていました。
先端にエントリーするときフィンを履こうとするあたりですでに流れが掛かっていました。なんだか今年、同じようなシチュエーションがあったような・・・
流れが完全に逆向きです・・・深場で流れに逆らって泳ぐ。そして狙いの生物はことごとく外す。あれは7月に大瀬の先端だったような。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ゼブラハゼ
ブリーフィングでは3種類の魚を狙う説明でした。シロオビハナダイ見つからず。3匹居るというフタイロハナゴイがまったく出ておらず。私がリクエストしたゼブラハゼは見れましたが写真は完敗でございます。恥ずかしながら一応証拠写真を載せます。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
クロクマyg

まずは「シロクマ行きましょう」と言うので行ってみたらまさかの失踪。すごすごと引き返しクロクマを撮影。毎度のことながら撮りにくい位置に居るのでカメラを入れれる角度に選択肢が無くどうしようもありません。証拠写真しか撮れない。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
シロクマyg

ガイドのSu-さん外しまくりで引き下がれないと思ったのか今度はもう一匹のシロクマへ。こちらは無事発見されました。が、これまた一眼カメラが入らない位置で証拠写真にしかならず。コンデジの方がちゃんと写真を撮ってました。


さて来週のダイビングはなんと獅子浜へ出撃の予定。ガイドさんは某ハナダイのお方。初めて一緒に潜ります。うーん楽しみです。

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: クロユリハゼ科  カエルアンコウ科 

[edit]

Posted on 2011/11/16 Wed. 11:01    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

SU-さんとの相性が、あまりよろしくないようですね(笑)

コンデジ持ちの僕としては
クロクマ&シロクマの写真がとてもうらやましいですv-10

URL | でぶちん #-

2011/11/17 14:37 * 編集 *

>でぶちんさん

でぶちんさんにはすっかり見抜かれていますね。実はSu-さんと潜って狙った生物を見れたことのほうが少ないと思います。打率2割ないかも。
何も撮らずにエキジットしたこともあるし・・・ここまで相性悪いとどーしよーも無いですね。

シロクマ、クロクマは今がチャンスですよ~。サイズも2cm程度でかわいい盛りです。

URL | KOI #0TtKbkgw

2011/11/17 20:47 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/45-6feafbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。