潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

泥、ドロ、どろ@獅子浜 

DIVE No.711
ポイント 北側
最大水深 31.6m
透明度 15m
水温 19.7℃
天候 晴れ
海況 なぎ
DIVE No.712
ポイント 北側
最大水深 28.7m
透明度 15m
水温 19.8℃
天候 晴れ
海況 なぎ
DIVE No.713
ポイント 正面
最大水深 34.6m
透明度 15m
水温 19.3℃
天候 晴れ
海況 風波、ちょっとウネリ

ほんと寒くなってきましたね。朝出かけようとしたら車のガラスが凍り付いていて全く見えず。氷を溶かすためにかなりタイムロスが発生してしまいました。

さて今回はハゴロモハゼspをメインに泥ハゼを撮ることが目標で獅子浜へ。
見た生物は、イトヒキ、ハゴロモsp、ヒレナガ、カスリ、クサ、ユカタ、ハナ、イトマンクロユリ、ヒメユリ、シゲ(黄化)などのハゼ。タスジウミシダウバウオ、ウミテング、ハリダシエビス、アカオビハナダイ、ニシキフウライウオ(ペア)、カミソリウオ、ゼブラガニ。

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ハゴロモハゼsp
本日のメインディッシュです。2ダイブ掛けて撮影。敏感なので寄るのが難しいけど、やはりハゼとの戦いはどこまで寄れるかの駆け引きが楽しいところでもあります。体がメタリックなので、ストロボが強いと色が飛んでしまう・・・これまた難しい。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ヒレナガハゼ

泥ハゼのなかではゴージャスな感じがします。ヒレの開きがもひとつですが、今回はしっかり寄って撮れました。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
タスジウミシダウバウオ

浮遊物がもうちょっと少なければなぁ・・・ガンメル風に狙ってみましたが無理があったかも。獅子浜としてはかなり良好な透明度だったのでこれ以上は望めないか。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ニシキフウライウオ

前回は大きいほうが単独で居たのですが、ペアになりました~。100mmマクロでは小さいほうをメインに撮るのが精一杯。トサカが開いていてくれたら最高だったのになぁ。



次の週末は会社の忘年会、海の予定をいれるかどうか迷ってます。

カテゴリ: 獅子浜

タグ: ハゼ科  ウバウオ科  カミソリウオ科 

[edit]

Posted on 2011/12/11 Sun. 08:54    TB: 0    CM: 4

この記事に対するコメント

獅子浜も魅力的なんですよねー。 大瀬もいきたいし(笑
IOP>誰かにのせていってもらって翌日、獅子浜or大瀬のコースとかいきたいっす(´ェ`*)
しかし魅力的な被写体ばっかりだ!

寒くなってきたので運転きをつくてくださいね~。

URL | kenyu #BWgGc7Fk

2011/12/11 10:03 * 編集 *

>kenyuさん

お久しぶりです。お忙しそうですね。
獅子浜の泥地帯は他のポイントでは見れない魚がいるので魅力があります・・・って獅子浜初心者の私が言うことじゃないですが。

是非また伊豆へ遠征に来てください。そういえば須江の孤高の方はまた大瀬に遠征に来るとかいうウワサ。パワフルだなぁ。

URL | KOI #0TtKbkgw

2011/12/11 14:10 * 編集 *

ハゼいっぱいいるんですねぇ。
でも泥地は撮りにくそうですね。
私ならもくもくさせてみんなに迷惑かけちゃいそうです。

ハゴロモハゼの透明感がたまりませんv-352
ヒレナガハゼもゴージャスなヒレをお持ちなんですねv-257

URL | ももまま #-

2011/12/11 18:10 * 編集 *

>ももままさん

泥地は大勢で行くのは難しいと思います。この日はガイド氏とマンツーでした。とはいえ、写真は1本目は自分たちのモクモクで自爆してしまったので、2本目で撮影した写真です(笑)

ハゴロモハゼspは見れる場所が少ないので貴重かも。静岡では三保、獅子浜、土肥くらいでしょうか。いつの日かザ・ハゴロモハゼも見たいものです。

ヒレナガハゼもなかなかかっこいいハゼですよね。

URL | KOI #0TtKbkgw

2011/12/11 20:47 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/49-0d0f0fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示