潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

異様な寒さ@川奈 

DIVE No.649
最大水深 13m
透明度 8m
水温 15℃
天候 晴れ
海況 良好

翌朝は前日の雨がうそのように青空が見えておりました。
さっそくドライスーツを着るとなんだか湿っぽい。
きっと前日の雨のせいなんだろうなと思いつつエントリー。

うわっ冷たっ!水温をチェックすると15℃の表示。
昨日のIOPは14.9℃でほとんど同じ水温なのになんでこんなに寒いんやろ?
水温は同じなんだから大丈夫なはず、と自分に言い聞かせ岩地の奥まで行きました。


torafukebori110502


トラフケボリ



泳いでいるうちなんだかおなかが痛くなってくる。
昨日の夕食がやたら量が多かったのを無理に食べたのが悪かったのか?
川奈はアルミの9Lタンクなので腰に巻くウェイト増やしているのがおなかを刺激しているのか?
いろいろ考えつつも、なんでか寒いし・・・

あまり余裕も無い状態ですがガイドさんが紹介してくれるものにカメラを向けシャッターを切る。

minamigonnbe110502


ミナミゴンベ




hibusamino110502


ヒブサミノウミウシ



が、やっぱダメだ。一緒に潜っているメンバーは超がつくほどにロングダイブする人たち。
とてもじゃないけど最後まで潜るのは無理。
ここは判断すべきところと思い。ガイドさんに調子悪いことを伝えて一人さっさと離脱することにしました。

結果はギリギリセーフだったわけですが、もっと早く決断を下すべきでした。

そしてこのときはまだ問題の本質に気付いてないのでした。2本目に続く。

カテゴリ: 川奈

タグ: 貝の仲間  ゴンベ科  ウミウシ 

[edit]

Posted on 2011/05/08 Sun. 07:00    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

IOPはガンガン泳ぐので、体があったまって、あまり寒さが気にならないのかもですね??

トラフケボリ、素敵ですね^^。
背景が綺麗に青に抜けてて、ケボリとヤギの黄色と良い色合わせじゃないでしょうか^^。

ヒブサミノ!綺麗ですよね、私も好きですが、最近さっぱり出会えず。。

URL | nabi #8zyxN7ck

2011/05/11 20:27 * 編集 *

>nabiさん

確かにIOPはたっぷり泳ぐので平気だったのかもしれないです。

トラフケボリ、ありがとうございます。いちおう狙って青バック入れてみました。

ヒブサミノ、隠れようとしていたのか頭がすでに奥に行ってますね。
余裕があるときに撮りたかった・・・

URL | KOI #0TtKbkgw

2011/05/12 05:58 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/5-5cdb7d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。