潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

潜り納めログ(12/30)@須江 

DIVE No.721
ポイント ムロバエ
最大水深 XXm
透明度 10m
水温 16.6℃
天候 はれ
海況 なぎ
DIVE No.722
ポイント ナギザキ
最大水深 37.8m
透明度 8m
水温 16.8℃
天候 はれ
海況 なぎ
DIVE No.723
ポイント 内浦ビーチ
最大水深 27.5m
透明度 12m
水温 17.3℃
天候 はれ
海況 なぎ

2日目も天気良好、風弱く、うねりもなし(笑)
1本目は前日のリベンジでまたもや深場で某ベニハゼ狙いでした。ブリーフィングで詳細に説明を聞いていたのですが、現場でそのハゼを認識するのに時間がかかり、もたもたしている間に引っ込んでしまいました。一応見れたのですが写真が・・・
一緒に潜ったダイバーの方(あちこちで名の知られた有名な人です。私も以前黄金崎ビーチでご一緒したことがありました)はコンデジでマダラハナダイをやっつけてました。メーカ純正ハウジングであの水深でハナダイやっつけてくるあたりさすがです。
見た生物は、
某ベニハゼ(初だが写真が~)、オニベニハゼ、キシマハナダイ、アカオビハナダイ、ケラマハナダイ、クダゴンベ、コケギンポ、イソコンペイトウガニ、某ハゼ(この日も写真が撮れない~)、ビイドロカクレエビ、アザミカクレモエビ、ベンケイハゼなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
オニベニハゼ
某ベニハゼを引っ込めてしまったので出待ちの間に撮りました。伊豆でも見れる深場のベニハゼ。背中の青い模様がきれいです。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
キシマハナダイ

須江の定番ハナダイ。あわよくばトリプルを~なんてシャッター切っていたのですが、まぁそんなに甘くは無いですね。泳ぐ必要もないし、健全なダイバーでもちょっと頑張ればいける水深(浅い個体は-29m)。このポイントではほとんど単独行動だったので、バラナガハナダイも撮りたかったけど自分で見つけることが出来ず。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
アザミカクレモエビ

これも南方のエビなのですかねぇ。検索すると沖縄の情報が上位に来る。想定より小さかったので撮りにくかったです。


2日目もガッツリなダイビングでした。でも、狙いの魚が撮れてない~。

カテゴリ: 須江

タグ: ハゼ科  ハタ科  甲殻類 

[edit]

Posted on 2012/01/05 Thu. 11:34    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/54-75f7e967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。