潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

GW第一弾@大瀬 

DIVE No.755
ポイント 先端
最大水深 XXm
透明度 5~20m
水温 15.9℃
天候 曇り
海況 波あり
DIVE No.756
ポイント 一本松
最大水深 37.6m
透明度 15m
水温 17.3℃
天候 曇りのち雨
海況 つよい流れ

ほんの2週間前に1週丸ごと休んでセブに行ったばかりですが、私にもGWがあります。遠征はせずに伊豆の日帰りを2回予定しているだけですが・・・まずは大瀬へ行きましたのでその結果報告です。リクエストは浮遊系だったのですが、この日は浮遊系はさっぱりだというので、それならいつものごとくハナダイを目指すことにしました。


見た生物は、
シロオビハナダイ、エリマキエビ、ムギワラエビ、ホクヨウウミウシsp、(仮)オセロウミウシ、ウツボwithオトヒメエビ(クリーニング中)など

イトヒキコハクハナダイ、ナガレモエビ、(仮)ナマハゲウミウシなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
エリマキエビ
本日のプランはシロオビからさらに下に降りて探索するというアバウトなものでした。まずシロオビをしばらく撮影してちょっと降りるとこのエビが居ました。通常は深いところに居るらしく大瀬では最浅記録ではないかとのことでした。もちろん初物です(嬉)


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ホクヨウウミウシsp
さらに下へ降りてみましたが魚がすくない~。サクラダイのちびがちょろっと群れている程度です。こりゃダメかなと戻り始めるとガイド君がウミウシ発見。このウミウシは深いところにしか居ないので見たことある人は限られると思います。まして交接撮った人なんて他にいないんじゃないかな。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
イトヒキコハクハナダイ
当日はマンボウが見たとかニタリが出たとか大物の話題が飛び交っていましたが、そんなものには目もくれず狙いはハナダイです。まだ見たことが無かったイトヒキコハクハナダイを狙いました。ハナダイを見た後、予定では玉崎まで泳いでいくはずだったんですがかなりの流れで途中で断念。帰りはドリフトで戻ってきました。


天候は今ひとつでしたが初物もいくつか見れたし、なかなか充実のダイビングでした。
次は予定は泥地です・・・

カテゴリ: 大瀬崎

タグ: 甲殻類  ウミウシ  ハタ科 

[edit]

Posted on 2012/05/04 Fri. 10:30    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/70-dc55a3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。