潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

ユウレイが出た~@獅子浜 

DIVE No.757
ポイント 正面
最大水深 43m
透明度 5~10m
水温 19.0℃
天候 晴れ
海況 凪
DIVE No.758
ポイント 北側
最大水深 31.2m
透明度 5~10m
水温 19.5℃
天候 晴れ
海況 凪
DIVE No.759
ポイント 南側
最大水深 27.6m
透明度 3~10m
水温 19.2℃
天候 晴れ
海況 凪のち荒れ

GW後半は獅子浜でダイビング。天候は晴れてくっきりと富士山が見えていました。ショップさんはバーベキューをしていたりでにぎわっていました。
浅いところは白い浮遊物が多く、深いところは泥が舞っていて中層は比較的きれいだったものの写真を撮るには厳しいコンディションでした。
アカタチを狙って下まで降りてみましたが出が極めて悪く、チラッと姿は確認できたんですが引っ込んで出てこない様子でしたので早々に諦めました。
見た生物は、
イッテンアカタチ、ヒメハナダイ、ハゴロモハゼsp、イトヒキハゼ、シゲハゼ、アカタマガシラ、クツワハゼ(ケンカ)、ヒメユリハゼ、ユウレイイカなど

ハゴロモハゼsp、アミメハギ、コノハガニ、ゼブラガニなど

アカオビハナダイ、サクラダイ、ウミシダカクレエビ、ハゼsp(なんだかわかりません)など

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ヒメハナダイ
アカタチを諦めて振り返るとヒメハナダイが居ました。泥が舞っている状態なのでおもいっきり寄って撮ったのですがそれでも泥どろしていますねぇ。惜しいなぁ。ヒメハナダイが群れで撮れるなんて獅子浜くらいしかないかも。


 

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ユウレイイカ
浅場へ戻って減圧中にガイドの頼れる男が私の後方を指して、かなり興奮しています。マンボウとかレアものが出たかなと振り返るとヤツが居ました。
イカです。
どうにか画角に入れようと頑張ってみましたがこれが精一杯。このあとヤツは水面へ向かって泳いで行ってしまいましたがこちらはデコが残っているので追いかけることも出来ず。


 

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ヨリメハゼsp
3本目の減圧中にまたまた頼れる男が発見。獅子浜でこれまで見たことが無いということでなんだかわからないハゼです。誰かわかる人教えてください。

(追記)皆さんからいろいろとご意見頂戴いたしまして、どうやらヨリメハゼspということでよさそうです。


深海のレアイカに遭遇したり、なぞのハゼが出たりと潜った本数は少なかったですが楽しいGWでした。


カテゴリ: 獅子浜

タグ: ハタ科  イカ  ハゼ科 

[edit]

Posted on 2012/05/06 Sun. 08:53    TB: 0    CM: 6

この記事に対するコメント

ヒメハナダイも見事に纏まってますね (^-^
大瀬もIOPと共に獅子浜も魅力的です。
新幹線から降りても近いのがよいなぁー

URL | kenyu #BWgGc7Fk

2012/05/06 11:04 * 編集 *

>kenyuさん

ヒメハナダイがこれほどまとまったのもなかなか無いです。泥が舞ってしまっているのが悔やまれます。
獅子浜も機会があれば是非。泥地もなかなか楽しいですよ。

URL | KOI #0TtKbkgw

2012/05/06 12:26 * 編集 *

ヒメハナダイの群れいいですね。
泥地というとハゼのイメージですけど、
ハナダイもいるんですね(素人ですみません)
私はモワモワにしてしまいそうですv-356

URL | ももまま #-

2012/05/06 14:34 * 編集 *

>ももままさん

ヒメハナダイ、季節的なものかもしれませんが、水中で見るとほとんど色が出てないんですよね。ほぼ真っ白く見えます。私もヒメハナダイ知ったのはここ数年です。私も素人です(笑)

泥地は一旦着底してしまうとそれだけで泥が舞ってしまうのでむやみに着底できないんですよね。今回はアカタチの出待ちで一旦着底した後だったので自分たちの巻き上げもあったと思います。

URL | KOI #0TtKbkgw

2012/05/06 21:13 * 編集 *

ユウレイイカに遭遇しただなんて.....
KOIさんの強運に驚きですv-237

URL | でぶちん #-

2012/05/07 10:53 * 編集 *

>でぶちんさん

ユウレイイカなんですが、撮影中は珍しいイカなんだろうなぁって思っていた程度でわからずに撮っていました。後で調べたらかなり珍しいイカだったようで(恥)

私そんなに引き強くないですよ~

URL | KOI #0TtKbkgw

2012/05/07 21:21 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/71-a75f5d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。