潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

こんなはずじゃなかったのに・・・@大瀬 

DIVE No.765
ポイント 柵下
最大水深 XXm
透明度 3~10m
水温 18.7℃
天候 本降りの雨
海況 ウネリ、流れ
DIVE No.766
ポイント 先端
最大水深 43.5m
透明度 2~10m
水温 17.7℃
天候 小雨
海況 風波少々


台風一過を期待してのダイビングでしたが・・・台風過ぎたら前線が残っていきなりの梅雨入り。朝から本降りの雨でした。
ウネリは少し残っているし、水面は真っ白で見えない。前回より透明度悪い・・・
おまけに結構強めの流れがあります。行きはよいよい帰りは逆流というしんどいパターン。
見た生物は、
マダラハナダイ、セナキルリスズメダイなど
フタイロハナゴイ、ハクセンアカホシカクレエビ、カザリイソギンチャクエビなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
マダラハナダイyg
前日カメラ設定をいじって変な設定にしたままだったのに気付かずにそのまま撮影。シャッタースピードが遅く、流れの中を必死に泳ぐマダラをバックライト撮影したようになってしまいました。設定がおかしなことに気付いたのは浅場へ戻ってから・・・こんなはずではなかったのに。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
セナキルリスズメダイyg
前回は姿は確認したものの岩の隙間から全く出てこず写真が撮れなかったのですが、人馴れしたのか調子良く泳いでいました。でも尾ひれが欠けてる。南のほうでは相手にもされない普通種ですが伊豆では数が少ない流れ者。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
カサゴ
2本目は深いところでの探索に時間が掛かり過ぎてとんでもないオデコを出してしまいまして・・・減圧する水深では透明度が悪すぎて泳いでいる魚なんて撮れやしない。時間はたっぷりあるが撮るものが無く最終的にはジッとしているカサゴなんかで時間をつぶす。


自分の中の計画では日差しが降り注ぐ中、良好な海況で潜っているはずだったんですがね~


カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ハタ科  スズメダイ科  フサカサゴ科 

[edit]

Posted on 2012/06/09 Sat. 22:53    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/74-edae6bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。