潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

また行きました@伊豆大島 

DIVE No.767
ポイント 秋の浜
最大水深 XXm
透明度 12~15m
水温 18.4℃
天候 くもり
海況 穏やか
DIVE No.768
ポイント 秋の浜
最大水深 39.0m
透明度 15~20m
水温 16.3℃
天候 くもり
海況 流れ


台風にひやひやしながらも大島遠征に行ってきました。
晴れの予報だったのにどんより曇り、ときおり小雨もぱらつきます。
海が穏やかだったのは救いですが、海中は暗いです。
見た生物は、
キシマハナダイ、オキナワベニハゼ、トウシマコケギンポなど
アサヒハナゴイyg、ケラマハナダイyg、ジョーフィッシュ、カエルアンコウyg、タナバタウオ、ヒメテグリなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
イトヒキベラ
ムラサキズキンは目に入ってこず、すぐに引っ込んだらしい。仕方なくキシマでも撮ろうかと思ったら引っ込むし。何も撮れずに引き上げです。暇つぶしにイトヒキベラを撮ってみました。口あけてるけど欠伸かな?


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ヒメテグリ?
ガイドさんが「ヒメテグリ」と書いて他のゲストに紹介していた。みんなが離れた後、どこに居るのかわからず自分で適当に探してみた。ちっこいネズッポがいたのでこれかな?ヒメテグリはオスの背びれが撮りたいです。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
アサヒハナゴイyg
キンギョがわらわら泳いでいる中を目を凝らして探すとアサヒが2匹。メインのはずだったはずのコウリンは見てません。


はしご下ではタナバタウオがケンカしてましたが石の隙間なんでなかなか撮れないし、みんなエキジットしてるのであまり待たすのもなんなのであきらめました。


カテゴリ: 伊豆大島

タグ: ベラ科  ネズッポ科  ハタ科 

[edit]

Posted on 2012/06/25 Mon. 08:16    TB: 0    CM: 4

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2012/06/25 13:05 * 編集 *

>鍵コメさん

コメントどうもありがとうございます。
タナバタウオはエキジット口周辺でちょくちょく見かけますよ。

粘り強いってどのあたりのことでしょうか?私は体力も自信無いヘタレダイバーですので。

URL | KOI #0TtKbkgw

2012/06/25 15:25 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2012/06/25 15:54 * 編集 *

>鍵コメさん

ドライスーツで一眼持ってるので、水の抵抗もあるからとても付いて行けずみなさんの後ろを泳いでいただけですよ。

深場に行くと体に負担が掛かるのか疲れますよね。
私の場合はできるだけ体力温存の節約ダイビングです。

URL | KOI #0TtKbkgw

2012/06/25 16:45 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/75-9eb9da8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。