潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

遠征報告(にぶんのいち)@串本 

DIVE No.783
ポイント グラスワールド
透明度 7~15m
水温 31.0℃
天候 晴れ
海況 弱いうねり
DIVE No.784
ポイント 備前
透明度 7~15m
水温 29.4℃
天候 晴れ
海況 弱いうねり
DIVE No.785
ポイント グラスワールド
透明度 7~10m
水温 30.7℃
天候 晴れ時々曇り
海況 弱いうねり


半年ごとに訪問している須江、串本エリアに今年もやってきました。
水温29度と聞いてさすがにウェットで潜りました。ダイコンには31度って出てたけどこれ合ってるんだろうか?

他のゲストとの兼ね合いもあり、浅場のみのダイビングでスズメダイ狙いで潜りました。
見た生物は、
(初)ヒレナガスズメダイyg、ヒメスズメダイyg、ルリホシスズメダイyg、セダカスズメダイyg、セナキスズメダイ、シロイソハゼ、タスキベラyg、ヌノサラシ、イナセギンポ、ハナゴイygなど
クマドリカエルアンコウ(白)、シロオビハゼ、ヒメニラミベニハゼ、フリソデエビ(ペア)など
ヤマブキハゼ、マルスズメダイyg、ハナゴイ、アワセイソハゼsp、ジョーフィッシュ、ハタタテハゼyg、ハナゴンベなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ヒレナガスズメダイyg
これ見たいなぁって思っていたスズメダイです。事前に話を聞いていなかったので見れたことでグッサリ刺さってしまいました。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
ルリホシスズメダイyg
体色もきれいなちびっ子でした。岩の隙間をちょろちょろ泳ぐので撮りづらいのは毎度のことです。ピンアマですが・・・


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
マルスズメダイyg
尾ひれの先端が糸状に伸びているのがポイントなのですがこの個体は短かったのが残念。なので尾ひれは写っていませんが好きなカットを載せてみます。


今年はヒメスズメダイとイナセギンポは大量発生中のようです。ヌノサラシはこちらでは普通種なんですね。伊豆ダイバーとしてはついついカメラを向けてしまいましたが。

翌日は須江でダイビング。

カテゴリ: 串本

タグ: スズメダイ科 

[edit]

Posted on 2012/08/18 Sat. 09:08    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/83-ad73b27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。