潮浸りな週末(しおびたりなしゅうまつ)

Let's dive into the sea on Weekends.

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

水温が~@大瀬 

DIVE No.803
ポイント 先端
透明度 10~20m
水温 15.9℃
天候 雨
海況 なぎ
DIVE No.804
ポイント 先端
透明度 10~15m
水温 15.4℃
天候 雨
海況 なぎ


水温がた落ちです。1週間で2℃も低下し先週と海の様子が全く変わってしまいました。浅場に大量にいたクロユリハゼの仲間は一匹も居ません。そしてホカケハナダイの姿もなく・・・
南方系のチョウチョウウオの仲間が頑張っていましたがこの水温では厳しいかも。


見た生物は、
フタイロハナゴイ(オス)、アカオビハナダイ、シロブチハタ、アザハタ、カモハラギンポ、アケボノチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオなど
ハナビラウオ、ケラマハナダイ(メス)、シロオビハナダイ、ナガハナダイなど

画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
フタイロハナゴイ
一応及第点といったところですかね。3連敗だけは免れたという感じです。ヒレがぼろぼろになっています。こちらもそろそろ終了か。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
シロブチハタ
あいかわらずの強敵ぶり。遠距離からのストロボ一発で引っ込むとか厳しい。横から撮れませんでしたが今日はどうにかストロボの届く距離まで寄れました。


画像をクリックすると大きく表示されます。

Highslide JS
シロオビハナダイ
本日は-32mでした。浅すぎやろ!尾ひれが長~い。


フタイロハナゴイを終了前にどうにか撮ることが出来ました。年末どうするかとか年明けてからどうするかとか早く計画しなければ・・・


カテゴリ: 大瀬崎

タグ: ハタ科 

[edit]

Posted on 2012/12/15 Sat. 20:59    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

水温が15℃台とはこの時期にしては低すぎじゃないですか(°▽ °;)
シロオビいいですね。
見たいけど-32mでも浅い方なのかぁ…

URL | ももまま #-

2012/12/17 08:41 * 編集 *

>ももままさん

水温急激に下がりすぎですよね。15℃切ったらクマドリカエルたちもやばいです。

シロオビは普通-60mくらいの魚ですからねぇ。世界中で一番浅いかも・・・
(*o*)

URL | KOI #0TtKbkgw

2012/12/17 23:08 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koi2011.blog59.fc2.com/tb.php/99-12c8fb22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カウンター

カレンダー&アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

タグ

リンク

リンク(ショップ)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。